カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
  • ホーム
  • 野生のバラにこだわる理由

WILD ROSE
野生のバラにこだわる理由

野バラが持つ濃密な力強さを肌へ。

ダマスクローズ

バラは古くから女性たちの美容法にも用いられてきました。アヴィセンナでは、バラの中でも、栽培されたバラではなく、厳しい環境下で育った野生のバラ(ダマスクローズ)を使用。それもペルシャ*の標高3200mに1年の中でわずか4月から5月の1か月間しか収穫することのできない野生のバラ(ダマスクローズ)を使用しています。
また、芳醇なダマスクローズのエッセンスが花の中に閉じ込められている、夜明け前に1つ1つ丁寧に手摘みしたもののみを使用しています。
*現イラン

野生のダマスクローズの収穫

その理由は、いつ降るかわからない雨や激しい寒暖差といった厳しい環境下、また自らの身を害虫から守り花を咲かせるに至った野生のバラの生き抜くチカラとそのために備え蓄えたエネルギーに魅せられたためです。そのチカラは人間の管理のもと大切に育てられた栽培種とは比較できないほどです。


厳しい環境で咲く野生のバラ

水や土などどれ一つとっても、人や科学の力が「0(ゼロ)」の本当のボタニカルだからこそ、そのチカラとエネルギーをどんな肌質でも抵抗なく受け入れ、自らの美しくなろうとする力と結びつき揺らぎのない美しい肌生成へと存分にその力を発揮してくれる。とアヴィセンナは考え、アヴィセンナ製品の最大の特徴としてのこだわりをもって開発しています。 また毎年、欠かさず現地にスタッフ自らが足を運び花の開花状況を確認し品質確認にも尽力しています。

野生のダマスクローズ








採取された野生のバラ(ダマスクローズ)のその後

すばやく釜入れする独自の抽出方法

採取したバラは、麓にある蒸留工場に運ばれ、すぐに釜入れ。アヴィセンナの製法を熟知した職人によって、野生特有の エッセンスは損なうことなく生かされます。


採取したバラを窯入れ


野生の力強さを肌に

抽出されたローズエッセンスはアヴィセンナの製品に配合され、お客さまに届けられます。


AVICENNA商品






アヴィセンナのコンセプト 〉 7つのこだわり 〉 使わない原料と品質管理 〉 野生のバラにこだわる理由 〉